浴衣デートで最高の思い出を

普段のおしゃれな服でのデートもいいですが、カップルで浴衣をレンタルしてからのデートも一味違う体験ができますよ。いつもと違う彼氏、彼女の姿にときめく事間違いなしです。

浴衣デートのメリット

特別感がある

1番のメリットが、いつものデートと違い親密感を得ることが出来ることでしょう。やはり、浴衣姿の彼女や彼氏はいつもと雰囲気が違いますので、いつもと同じ様に2人で歩いていても、どこか特別感が漂っているはずです。

より思い出に残る

写真を撮る時なども浴衣なら何気ない場面でも絵になりますし、何より後から見返した際にもより濃く思い出が残っているはずです。また、レンタル業者の中には着物姿の写真を撮影してくれるサービスもありますので、利用するのも良いでしょう。

親密度が深まる

お互いの親密度もより深まるのが浴衣デートの良い所。普段慣れない格好をしていると、ふとした所でスキンシップが生まれることもあります。また、お互いに下駄でゆっくり歩きながらのデートになりますので、よりお互いでいつもよりゆっくり話すことも出来るはず。

カップル

浴衣デートで気をつけたい事

例えば花火大会など、デートの場にサプライズで浴衣姿で現れるのも良いかもしれませんが、もしかしたらお互いで格好が合わず、ちぐはぐになって気まずくなることもあるかもしれません。そうならないように、事前にお互いで浴衣で合わせようと言うのもアリかもしれません。むしろ、その方がカップル同士統一感のある格好でいいかもしれませんね。浴衣は、別に購入しなくてもレンタル業者でも借りる事が出来ますし、カップルプランもあります。女性用には色とりどりのテイストの違う浴衣、男性用は無地のシックな浴衣を取り揃えているショップも多いようですよ。また、浴衣レンタル業者を使う際には必ず予約をしましょう。やはり夏などのシーズンは予約がとりにくくなっている為、早め早めで予約を取るのが良いでしょう。ぜひ、浴衣デートでいつもと違う雰囲気を味わって下さいね。

浴衣デートの持ち物

浴衣デートを行なうためには、まず大前提として浴衣が必要になります。ご自宅で着付けやをする際は、帯や腰ひもなど着付けに必要なものを用意する必要がありますが、浴衣レンタルが出来る業者は、フルセットレンタルできますので、気にしないで良いでしょう。レンタル店では、下駄や浴衣に合わせたバッグなども借りることが出来ます。バッグに入れておきたいものですが、晴雨兼用の折りたたみ傘、扇子、絆創膏などは持っていたほうが良いでしょう。特に絆創膏は、普段履かない下駄で靴ずれを起こした際に便利になります。また、浴衣はどうしても着崩れの心配がありますので、安全ピンを持っておくと着崩れの応急処置に役立ちますよ。事前の準備をしっかりしておくと、安心して浴衣デートを楽しめる事が出来ますので、参考にしてみて下さいね!

広告募集中